何でもない日に思ったことをつらつらと。

白髪染めのおススメサイト

白髪染めを使うきっかけ

白髪が多くなってきていたのですが、男ということもあり、染めることにはあまり関心がありませんでした。
ある日、義理の母が、私の頭を見て、気になるのでといってくれたのが、白髪染めでした。
さっそくその日から、お風呂でシャンプーした後に、トリートメントを使い始めて見ました。

通常、私はシャンプーの後に、リンスをすることが多いので、リンスの替わりに、トリートメントを使うということで、面倒にならずに使うことが出来ました。
最初の2、3日は、髪の毛の色が変わったとは思わなかったのですが。1週間ぐらいした頃でしょうか、なんとなく白髪が目立たなくなってきたように感じました。
それから、また1週間ぐらいたちますと、白髪が目立たないではありませんか。トリートメントということもあり、あまり期待をしていなかったのですが。
私が、思っていたより、よい結果が出てびっくりしました。白髪染めというと、手間がかかり面倒と思っていただけに。面倒くさがりの私とっては、非常に助かりました。気軽にと思われる方は、一度、試されてはいかがでしょうか。

最近の白髪染め

白髪染めって暗い色しかないと思っていませんか。最近はずいぶん明るい色にもできるようになって来ているようですよ。
意外と若いうちから白髪が出てきている人も結構いるようなので明るく染められるという事はとてもうれしいことですね。
そして何より明るく染められて良い所は新たに生えてきた白髪の生え際が黒く染めたときより目立ちにくい事でしょう。
私が行っている美容院では染めることで痒みが出てしまうと云うお客様には頭皮に液が付かないように櫛を使って丁寧に染めてもらっている方もいらっしゃいました。

また今は市販の白髪染めもとても種類も多くて迷ってしまいますよね。
でも、櫛の先から直接出てくるタイプや泡が出てくるタイプなど一人でも出来そうな、やってみたくなるような物がたくさんあってとても便利ですね。
市販品を美容院に持ち込んで染めてもらう方もいらっしゃるそうです。(美容院によってはお断りされるかも知れませんが)自分に合った白髪染めでますますおしゃれを楽しんでみてはいかが。

髪の毛のコラーゲンをサプリで摂取する

真皮や骨や軟骨といったタンパク質の一つです。多細胞動物や細胞外マトリクスの主な成分です。
体内に存在しているコラーゲンは、人で全タンパク質の30%を占めます。ゼラチンの原料は主にコラーゲンであり、化粧品や医薬品などにも含まれています。コラーゲンは、豚足・ゼリー・スジ肉・フカヒレ・鶏軟骨にあります。

コラーゲンの効果を口コミで伝わったり、インターネットで調べたりテレビや雑誌を見て購入します。
毎日摂取することで、美肌になります。また、肌のしわをなくしはりを保つことがで関節の痛み足腰の痛みしびれや麻痺にも効果があります。コラーゲンが含まれている飲料があります。効果は個人によって違ってきます。

最新ミッションレポート